ISO認証情報

ISOとは

ISO(International Organization for Standardization)~国際標準化機構~は、国際的に通用させる規格や標準類を制定するための国際機関です。

ISO 9001(品質)とは、企業が、顧客様や社会などが求めている品質を備えた製品やサービスを常に届けるための仕組みについて「国際標準化機構(ISO)」が定めた、世界共通の規格です。その仕組みを更に良くしながら顧客の満足度の一層の向上を目指すためには、どのような組織にしたらよいのか、責任分担をどうしたらよいのか、どのような方法で仕事をすればよいのかについて定めています。

ISO 14001(環境)とは、企業などの活動が環境に及ぼす影響を最小限にとどめることを目的に定められた、環境に関する国際的な標準規格です。

ISO 45001(労働安全衛生)は、働く人々の健康を精神的な側面を含めて守る、戦略的なリスクマネジメントツールで、組織とその従業員及び関係する第三者の安全・衛生・健康面の管理を、企業経営の一環として体系的に取り入れるためのマネジメントシステムで、事件・事故、組織をとりまく脅威などのリスクを特定し管理することで組織の健全・円滑な運営を可能にします。

当社では、品質マネジメントシステム(JIS Q 9001:2015)、環境マネジメントシステム(JIS Q 14001:2015)、労働安全衛生マネジメントシステム(JIS Q 45001:2018)を取得し、実作業の効率を求め邁進しております。

認証マーク

ISO9001(品質マネジメントシステム)

画像:登録証

審査登録機関

(一財)ベターリビング

登録番号

Q781

取得日

平成15年1月21日

pdfファイル

pdfファイル(378KB)

ISO14001(環境マネジメントシステム)

審査登録機関

(一財)ベターリビング

登録番号

E205

取得日

平成18年3月17日

pdfファイル

pdfファイル(377KB)

ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム)

審査登録機関

(一財)ベターリビング

登録番号

OH012

取得日

平成29年12月22日

pdfファイル

pdfファイル(366KB)

品質・環境・安全衛生方針

基本理念

当社は、一般土木・法面保護工事の事業活動を通じて地域社会の発展に貢献するとともに、顧客の満足度と信頼感を高めるため、つねに品質の高い構造物とサービスを提供することを目指すと共に、かけがえのない郷土の自然を守るため、全社員が環境に配慮し、環境の保全と品質の向上に努めます。また、「安全は全てに優先する」の理念のもと、作業に携わる全ての者が安全・衛生のルールを順守し、無事故・無災害・無疾病を貫き、健康で安全な快適職場を形成し、災害ゼロから危険ゼロを目指します。

方  針

  1. 法令・規則・その他の要求事項の決定事項を順守し、顧客要求を的確に把握することにより、そのニーズと期待を満たす構造物とサービスを提供するとともに、危険を的確に把握することによりその対策を立案し、危険要因を排除してリスクの最小化を図り、安全な作業環境を構築します。
  2. 品質・安全の向上と、地球環境・作業者への負荷低減を図るため、マネジメントシステムを構築し、継続的な改善と維持を行うと共に、新技術や環境並びに作業負荷に配慮した工法の採用・普及を通じて、品質・環境・労働安全衛生パフォーマンスの向上に努めます。
  3. 基本理念を達成するため、品質・環境・労働安全衛生の両面において、それぞれ目的・目標を設定し、変化する状況に応じて見直しを図ります。
  4. 品質・環境・安全衛生方針は従業員ならびに業務に携わる全ての人々に周知させるとともに、適切性を維持するため、毎年見直しを行い、社外に開示します。

2019年 1月15日

株式会社 宮 原 組
代表取締役   宮 原 竜 也

品質・環境・安全衛生方針 PDFファイル(113KB)

ページの先頭に戻るボタン